トップ > スキンケア(悩み別) > Wで全身うる・ぬるセット

Wで全身うる・ぬるセット

商品コード : 9006119
価格 : 3,800円
ポイント : 38
数量
 

(個人輸入のため消費税は必要ありません)
かごに入れる
すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ



蛇パワーここに集結!!
中国では、秋冬の健康な肌を保つための必需品として、 当たり前に老若男女が愛用している、「蛇オイル(油)」。
「え〜っ!蛇油?なんか気持ち悪いやん。」
そう思う人も多いと思います。
が、しかし、
冬の中華圏で手に入る昔ながらの化粧品には、蛇油や蛇の胆を使ったものがたくさんあります。 蛇を主成分に使っていて、いうなれば、蛇専門の健康食品会社や化粧品会社が存在するくらい 蛇は美容と健康にとってポピュラーなものなのです。 そして、中国の運動選手は、全身の皮膚を守るために、蛇オイルを使っている人が多いのです。

 

蛇オイルアイテムは、冬になると余計に目につきやすくなります。 焼き栗の屋台が出始めたら「もう冬が近いな〜」と感じてしまうように、 蛇オイルアイテムがたくさん出始めたら「もう冬が近いな〜」と感じてしまう、 いうなれば、『冬の風物詩』でもあります。
外は寒さが厳しくびゅうびゅう風が吹きまくっている、 家の中に暖房もない時代から、しっとりを保つために使い継がれてきた蛇オイル。 たくさんある蛇成分アイテムを比較検討して、 秋冬のシーズンの全身保護のために、アジアンコスメオンラインが自信を持って選んだのが、『あとはおまかせクリーム(蛇オイル入り)』と 塗ってスグに他の物に触っても大丈夫なようにべたつきをなくし、 しっとりするけどさらさらの使用感を実現し、自分の肌触りがウレシくなるだけでなく、 ひとにみられるのもウレシくなるハンドクリーム、 『うるうるうる〜んハンドクリーム(蛇オイル入り) 』
この蛇オイル美肌クリーム’Sで 厳冬にさらされる全身お肌を守りぬきましょう。

◆2013年12月 K.M様
私はアレルギー性の皮膚炎でかゆみとヒビ割れで長い間悩んでいます。
特に寝ている間にかゆくて目が覚める日々が…かゆみ&ヒビ割れの痛み&出血…
ひどい時は歩けないときも。
市販の薬を含めいろんな薬を使い続けて、病院からはこれ以上きついステロイドはありませんと(泣)
『うるうるうる〜んハンドクリーム(蛇オイル入り) 』を使い始めてから3日、
夜中にかゆみ出ず!凄っ!! 

◆2013年4月 T.C様
現在一緒にいる彼がアトピー肌で酷く、 それを隠す為、日焼けサロンに通っていました。
私と知り合った頃は、顔は赤ら顔、体はガサガサ、 かゆい為、病院で薬を貰い塗りたくりの毎日でした。
『あとはおまかせクリーム(蛇オイル入り)』を使ってから数ヶ月でほぼキレイになってきています。
足はまだガサガサしている所が残っていますが、 びっくりするほど肌がキレイになってきています。
冬の乾燥する季節にこのクリームと『春夏秋冬「冷え知らず」ぬくぬくオイル』を塗りダブルで保湿し、日々良くなる毎日を実感しております。

◆2014年11月 H.S様
かかとにはコレが一番よかったです。 年齢と共にかかとのカチカチがひどくなる一方でした。
去年から『あとはおまかせクリーム(蛇オイル入り)』を使い始め、 他にもかかと専用クリーム等いろいろを試してきましたが、最後に選んだのはこれになりました。
「冬時期はずっと体がかゆいんです…」
そんなお悩みは『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』を使ってバスタイム。

乾燥やアレルギー症状等で体がかゆくなりやすい方は 『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』で全身洗ってから、 『あとはおまかせクリーム(蛇オイル入り)』で保湿するのも効果的です。
皮脂や汚れをしっかり洗い落としながら、真珠の美容成分がしっとり効いて 赤み、粉ふき、ザラザラお肌をなんとかしてくれますよ。 入浴後は『あとはおまかせクリーム(蛇オイル入り)』でしっかり全身守りましょう 。 ⇒⇒『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』の詳しい情報はこちらから

◆本当に助かりました!『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』◆
〜アジアンコスメオンライン ヒロミ 体験記〜 メールマガジン『楊さちこクラブ通信』より。

ここ最近、下あごからほほにかけての吹き出物にスゴく困っていたのです。
なんだかざらつき、ニキビのように白くポコンとなっているし、 触っちゃだめ!って分かっていても、触って悪化…という悪循環に陥っていました。
下あごにもあったので「ホルモンバランスかな?」と いろいろ考えていたのですが、周期が巡ってもあまり良くならず。 そこでさちこ先生からポンと渡された『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』。
これまでにも、使った事があったのですがご無沙汰になっておりました。 『やっぱ、これやで。』の鶴の一声で その日から朝晩の洗顔は『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』で。
それと合わせて『“腸”スッキリ美男美女2週間プログラム』。
まずは『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』の効果を改めて実感。
“ぬるぬる洗顔法”と“ガーゼ洗顔法”で お肌はキレイに洗い上がった感があり、すっきりしているのにしっとり。 他の石鹸にはない「肌リッチ感」に浸れ、翌朝のお肌のバランスもいいんです。 それと『“腸”スッキリ美男美女2週間プログラム』の効果かトイレタイムもスムーズ。 いいスタートが切れました。
1週間が過ぎた頃から お肌のブツブツもキレイに取れ始め、ザラザラ感がすごく減りました。 見た目も嫌だったのですが、目立たなくなってきたので 本当に良かったと思います。そして現在も継続使用中です。 これといった肌トラブルが無い時に使う 『【芭蕾(バレー)】真珠肌を目指す石鹸』よりも トラブル有りのお肌に使った時の方が「やっぱ、これはいい!」を実感した出来事でした。

 
いつ使うの? ≪あとはおまかせクリーム ぬるぬるぬる〜ん(蛇オイル入り)≫
朝:起きてすぐ、お出かけ前等 日中:かゆい場合はかゆみを感じるたびにいつでも 乾燥してると気がついたとき、ご帰宅後等
夜:お風呂上がり、おやすみ前等
≪うるうるうる〜んハンドクリーム(蛇オイル入り)≫
手洗い、水仕事の後水分をしっかり拭き取るたびにお使い下さい。
体感目安 ≪あとはおまかせクリーム ぬるぬるぬる〜ん(蛇オイル入り)≫
ベタつかずしっとり、沢山塗っても重くない
≪うるうるうる〜んハンドクリーム(蛇オイル入り)≫
塗った後3分後には紙を触れるぐらいサラサラ
※配合バランスにより『ぬるぬるぬる〜ん』より軽い感触
 


わたしにとっては、とにかく冬の必需品。
家にも、オフィスにも、大阪の実家にも、東京の定宿のホテルにも欠かすことができません。かゆみも、ざらつきも、乾燥も、これさえあればコワクナイ。
肌の弱いお友達へのお土産にしたら、「スキンケアアイテムを使うことができるようになった」と、とっても喜ばれました。
どんなお医者さんに行っても治らないかゆみと赤くなった肌を持つお友達にあげたら、
それまで、しらずしらずにボリボリかいていたのが、塗ったその日にその習慣がピタッと止まりました。
肌に悩みのある方にこそ、お試しいただきたいのが、この【Wで全身うるぬるセット】です。

 
内容量
あとはおまかせクリーム ぬるぬるぬる〜ん(蛇オイル入り)80g
うるうるうる〜んハンドクリーム(蛇オイル入り)100g
成分
あとはおまかせクリーム ぬるぬるぬる〜ん(蛇オイル入り):
水、パラフィン、グリセリン、セテアリルアルコール、パルミチン酸イソプロピル、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、蛇油、トコフェロール、レシチン、アラントイン、ラウリル硫酸ナトリウム、プロピレングリコール、香料、フェノキシエタノール、エチルヘキシルエーテルグリセリン、メチルパラベン、エチルパラベン、ブロノポール、ジブチルヒドロキシトルエン
うるうるうる〜んハンドクリーム(蛇オイル入り) :
水、パラフィン、グリセリン、セテアリルアルコール、パルミチン酸イソプロピル、ステアリン酸グリセリル、 ジメチコン、蛇油、トコフェロール、レシチン、アラントイン、ラウリル硫酸ナトリウム、プロピレングリコール、 香料、フェノキシエタノール、エチルヘキシルエーテルグリセリン、メチルパラベン、エチルパラベン、ブロノポール、 ジブチルヒドロキシトルエン
生産国
中国
ご使用方法
【あとはおまかせクリーム ぬるぬるぬる〜ん(蛇オイル入り)】
枝豆一粒大を目安に気になる部分を清潔にしてから直接塗りこんでください。 ※乾燥がものすごく気になる場合はお手持ちの化粧水等で お肌に潤いを与えてから塗るのもおすすめです。
朝:起きてすぐ、お出かけ前等
日中:かゆい場合はかゆみを感じるたびにいつでも乾燥してると気がついたとき、ご帰宅後等
夜:お風呂上がり、おやすみ前等
【うるうるうる〜んハンドクリーム(蛇オイル入り)】
水仕事の後や、手を洗った後に、 しっかりと水分を拭き取ってから適量を塗り込んで下さい。
※ 手の甲や手のひらだけでなく、指一本一本や指と指の間も忘れずに!


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません