トップ > スキンケア(用途別) > キュッとハリハリ自慢アイクリーム

キュッとハリハリ自慢アイクリーム

商品コード : 9005538
価格 : 2,000円
ポイント : 20
数量
 

(個人輸入のため消費税は必要ありません)
現在入荷待ちです
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ


こんな方におすすめ
 
□ 今、目の下のたるみが気になる方

□ 今、目の下にしわができて
    影のように見えてしまう方

□ 今すぐ、見た目-5歳を目指す方
目元疲労の救急アイテム

眼の下の皮膚がたるんだように見える原因は必ずしも老化だけではないんです。
疲労や過労により、からだの血行やリンパの循環が低下して余分な水分や脂肪を排出
できなくなることで 皮下組織の脂肪細胞が増加していることも考えられるんです。

 


『キュッとハリハリ自慢アイクリーム』は
中医学と西洋医学を学んだ学者たちが【目の下のたるみ】に焦点を当てて作り上げたものです。
目の下のたるんだ部分のために処方した栄養分を直接塗布する、それだけで、それを続けるだけの美容法で見た目の若さが手に入るように考えられました。
中国化粧品界でも、特筆すべき逸品(楊さちこ談)です。


眼の下の皮膚は顔の中でイチバン薄く、約0.6mm(卵の薄い皮くらい)しかありません。
★どのくらい眼の下の皮膚がたるんでいるのかを自分でチェックしてみてください

1.「口を大きく開けて、天井を見る」
2.そのときに眼の下を指でつまんでみる

つまめる部分が「皮膚のたるみ」です。


※眼袋(眼の下のたるみ)とは?
加齢により、皮膚の代謝や皮膚の内側の組織が衰えて、皮膚自体に元気がなくなってしまうと、水分や老廃物代謝が衰えて皮膚の内側にたまってしまう。 これが積み重なって慢性化すると目の下のたるみとして定着していく。
目の下のたるみが引き締まれば、5才は若く見えるという。

 
いつ使うの? 朝・晩
どのくらい使えるの? 普段使いで約3か月
使用感 サラサラ
体感目安 楊さちこの場合
救急使い(朝):塗って20分
普段使い(夜):夜塗って、朝起きた時

楊先生のオススメポイント


この『キュッとハリハリ自慢アイクリーム』の、究極の使い方を会得したのが、
温泉ロケでの出来事です。1〜2時間という睡眠時間の短さ+ロケのハードさで、
目にクマと、たるみが。。。
そのせいで、ほほの毛穴もバッチリ見えたのです。
私は、メイク用品を持っていないので、隠すこともできません。
イチバンええのは、たっぷりの睡眠をしてからのアイケアなのですが、
それをする時間もない。。。。
化粧ポーチをひっくり返してみて、見つけたのが、このクリーム。
洗顔→ホットパックの後に、眉毛の上下にそって、目の下が真っ白になるくらいクリームをのせて、まんべんなく伸ばしてから、人差し指、中指、薬指の腹で、丹念に丹念に、タッピングしていきました。
このクリーム、メッチャ吸収がエエのです。約20分かけて同じことを3回繰り返した後に
普段のスキンケアを。
スキンケアが終わって、30分したころには、顔つきが回復!!!!
目の下のクマ、たるみがスッキリし、引き締まったから、
ほほの毛穴も目立たなくなってました。ホッ!
コレで私の仕事は進めることが出来たのでした。
こんな救急にもお役立ちのアイテム。皆さんのコスメポーチに、いかがですか?

内容量
10g
成分
水、ワセリン、ミネラルオイル、天然植物エキス、ビタミンC、尿素、 ビタミンE、 アミノ酸 、花粉 、女貞子 
生産国
中国
使用方法
《救急使いの場合》
洗顔→ホットパック→クリーム(丹念にタッピング)→普段のスキンケア
《普段使いの場合》
朝晩洗顔後に、あずき粒大を指の腹にのせ、眼袋全体からそのまわり1�くらいの範囲に伸ばし、プッシュするようになじませてから、浸透するまでじっくりと滑らせるようにマッサージする。


この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません